友達が0人だった私を救いたい

2020 6/01

こんにちは、ヲーメンです。


突然ですが『友達』はいますか?

ちなみに私はメチャクチャいます

高校生の頃は人気すぎて、
写真の行列を作ってしまうほどでした。


卒業式なんてもう大変で

「最後に一緒に撮りたい」

と全校生徒に言われ、撮り続けるほどに。


その時の写真がコチラ↓

卒業写真


ごめんなさい、ウソをつきました


今までの人生『友達』が出来たことがありません。


肩を組むという動作が出来ないこの写真がすべてを物語っています。

肩ではなく腕を伸ばしてるだけ。

そもそも一体この場所はなんなんだ。

私という人間は何なのだ?


友達が居ない私に幸せな思いをして欲しい


そんな思いからこのブログを書く事にしました。
という訳で今回は・・・


目次

友達の居ない私に友達を作ってあげよう


先ほどの写真を見ていただいたように、
私には友達がいません

(先ほどの写真)

むしろこのままでは

「空虚を友達と錯覚したヤベー奴」
です。


そこでネットの力を駆使して、
友達を作ってやろうという謎の企画を今回やる訳です。


画面の前の皆さんは

「こいつ何やってんだ?」

と思うでしょうか?


私も思ってるので迷惑がらないでください。

むしろ被害者は私なのだから。


まずは自分を切り抜こう


コラ画像を作る前にまずは自分を切り抜きます

切り抜いたものがコチラ↓

切り抜かれたヲーメン


何とも言えない感情です


自分がフリー素材のように扱われる日が来ようとは。

まあ切り抜きも出来たので、
この『孤独の私』を楽しそうな写真に埋め込みたいと思います。


素材を集め、編集↓

編集画像


苦節2分、ついに完成


素材に悩まされましたがついに完成しました


その写真がコチラ↓

卒業写真


卒業・・・おめでとう!


画像が完成した時に涙しながらそう叫びました。

あの孤独だった少年もクラスの仲間入りです。

心なしか人物の明るさが違います蛍光灯が壊れているんでしょう。


ここまで作った私は思います。

「友達、無限に作れるのでは?」



作りましょう



なんたって今の私は無敵。

何でも思うがままでございますよ。

そして私は友達を増やし続けます。

国際交流もお手の物


ここまで来れば誰とでも友達です。

英語も喋れない私もこんな写真が撮れます。


でもおかしくないですか?

明らかに卒業証書を持つシチュエーションじゃない・・・

「私は所詮、卒業だけの男なのか?」

そんな思いが私を飲み込みます。


否、私はそんな人間で止まらない。

実は隠し玉を用意していました。


孤独の写真は1枚だけじゃない!


あのような写真を撮る男です。

手札は1枚ではありません


コチラをご覧ください


ある!!!!!!!!


素材はまだありました。

これならまだ遊べる・・・!

私の編集は止まりません。


架空の家族と・・・

コップが用意されてない


会社の仲間と・・・

イスの上に立つ暴挙


彼女と旅館に・・・

左の男は付属品



なんとか幸せになれた私


なんとかあの頃の私が幸せになって良かったです。

でも本当にこれが幸せなのでしょうか?
幸せとは何なのでしょうか?



私には分かりません、
ただこれだけは言えます。


こんな写真を撮った私、ありがとう


まさか数年後にブログネタになるとは思いもよらないでしょう。

高校の頃の私、改めてありがとう。


最後にご褒美としてこんな画像を送りたいと思います


人生で1度も行かなそうなクラブに行かせてみました。



それでは今日はこの辺で。



クラブに行かなそうな人のTwitter↓
@ヲーメン


他の雑記記事はコチラ↓
カテゴリー『雑記

コメント

コメント一覧 (1件)

  • […] 『友達が0人だった私を救いたい』そう、あの記事です。見てない方は是非リンクから読んでみてください、切り抜かれた私がたくさん見れます。と、あのようなブログを書いたのですが「なんであんなブログ書いたの?」と思った方もいるはず。理由は単刀直入で自分を切り抜けたからこれに尽きます。脳みそ0の私でも背景以外をを切り抜けるサイトを見つけたので、今日は使い方と合わせて紹介したいと思います。 […]

コメントする

目次
閉じる