くせっ毛をぶっ飛ばせ!

2020 6/01

こんにちは、ヲーメンです。

突然ですが私はくせっ毛です


藪から棒になんなんだと思われることでしょう。

私も一体なんなんだと感じています、
被害者はアナタだけではないのでご安心を。


そんな訳で今日は『くせっ毛』に悩む青年、
ヲーメンの奮闘記を書いていこうと思います。


画面の前の皆さんはそれを眺めてください。


覚悟が出来た方のみ閲覧を続けてどうぞ↓

目次

くせっ毛をぶっ飛ばそう

「ぶっ飛ばす」

人生で1番乱暴な言葉を使いました。


でもよく考えてみてください。

『ぶっ飛ばす』『ぶっ』って何?

どこから来たの?
青森?埼玉?山口付近?


こうなってしまうと大変です。

「くせっ毛なんてどうでもいい」

そんな考えさえよぎってしまいますが、
偶然風呂場にシャンプーが落ちていました

なんとか持ち直せそうです。

それでは『くせっ毛』をぶっ飛ばしていきましょう。


※ちなみに『ぶっ』は『打(ぶ)つ』が変化したものらしいです。

風呂で髪の毛を濡らそう

という訳で風呂に入って髪の毛を濡らします。

比較用として濡らす前の髪の毛がコチラ↓

(左を向いてます)

量が多いので『やかましい』という感想を抱いてしまいますね。

そんな彼も風呂に入れば安心、
水という強敵に髪も成す術はないでしょう。

パシャリ。

「髪の毛濡らしたらどんな感じだろ」

と言う浅い気持ちで撮った末路です。

いや うねり過ぎ

某霜降り明星の粗品さんもツッコんでしまいそうですね。

自分でも驚くほどうねっていました。


ちなみにこの画像から『知恵の輪』は作られたそうです、
所説はありますが私はその説を信じています。

風呂後

捨てられてそう

この画像を見て初めにそう思いました。

そもそも自撮りをする人種ではないので、
今後も放心状態の自撮りが多数見受けられます。


共感性羞恥をお持ちの方はブラウザバック推奨です。


とまあシャンプーもリンスもしたので、
ブラシやらアイロンで引き続きぶっ飛ばしていきます。

ブラシをしたら犯罪者に

長ったらしい髪の毛をブラシしていきます

今回使ったブラシはコチラ↓

特徴的なブラシですね、
そんなブラシを使った直後の私がコチラです↓

雨の日のストーカー

あまりにも怖い写真が撮れてしまったと思います。

ヘアブラシを持つ人の表情ですか?

地味に左右の髪の毛の長さが違うのも気持ち悪いですね。


そして問題の目

目のハイライトを消せばブラクラになりかねません。

ここ数年でトップを争う酷い写真が撮れてしまいましたが、
加工無しに顔を晒す私も評価して欲しいところですね。

ヘアアイロンで更生

『くせっ毛をぶっ飛ばす』だけで犯罪者になってしまいました。

更生するためにヘアアイロンを使いましょう↓

これもパソコンの上に落ちていたので使います。


家は落し物がたくさんあるので助かりますね。
色々あってアイロンした結果がコチラ↓

毛先以外はだいぶマシに!

結構頑張ったのですがコレが限界でした

もうこれ以上『くせっ毛』には抗えません。


私の力はここまでです、
残りは画面の前のアナタに任せます。

ぶっ飛ばした結果

Bfore Afterで結果を見てみましょう。

ぶっ飛ばしたらこうなりました↓

かなり改善されたのではないでしょうか?


ただアイロンを使用しているので、
恐らく今日限定のストレートとなるでしょう。

『くせっ毛』の脅威はそれほどのものなのです。


間違っても

「羨ましい~w 俺くせっ毛憧れるw」

なんて発言は心に留めておきましょう、
いつ刺されるかなんて分かったもんじゃありません。

表情にも変化が

なんとこの検証で表情にも変化が表れました


生まれて22年間、
無表情のヲーメンを言われた私もここまで変わりました↓

なんということでしょう

FXで大失敗した人から宝くじ1000円当たった人くらい表情が変わっています。


皆さんも人生を変えたければシャンプーを拾いましょう


拾えない人は変えれません、
残念でした。

終わりに

5年分くらい自撮りをしたでしょうか。

本当に自分を撮らない人なので、
精神をすり減らしました。


しかし途中の顔があまりにも面白くて、
書きながら笑っていたのも否定できません。

「写真映り悪すぎwww」

と高校生時代よく言われた私ですが、
ここでようやく気が付きました。


写真写りではなく元が悪いのではないかと。

来世は吉沢亮に生まれたいです、ありがとうございました。




雨の日のストーカーのTwitter↓
@ヲーメン


他の雑記記事はコチラ↓
カテゴリー『雑記

コメント

コメントする

目次
閉じる